Blog

あなたの街でクジラ王国スリランカ/スライドショー開催します!(現地コーディネーターの募集)

2015年03月15日 News

 

■「あなたの街でクジラ王国スリランカ/スライドショー開催します!(現地コーディネーターの募集)」

 

 

 

※4/1(水)クジラ王国スリランカ/最新報告会を下北沢で開催することになりました。
スリランカ3大クジラ/シロナガス、マッコウ、ニタリクジラの至近距離からの美しい4K水中映像や、ドローン4K空撮映像などなど、まだ世界で誰も見たことがないような素晴らしい映像をたくさんお見せできるかと思います。ご興味のある方はぜひぜひどうぞ!↓

http://taichi-maruyama.com/blog/whaleisland41/

 

 

 

あなたの街でクジラ王国スリランカ/スライドショー開催します!(現地コーディネーターの募集)

 

 

 

東京では何度も開催していますが、他の場所でも開催してほしいという要望が多いので、札幌、仙台、新潟、名古屋、大阪、京都、広島、四国、福岡、那覇、海外などなどにお住いの方で開催のコーディネイトの協力をしてくれる方を募集します。

 

 

 

クジラ王国スリランカ/スライドショーでは、スリランカ3大クジラ/シロナガス、マッコウ、ニタリクジラの至近距離からの美しい4K水中映像や、ドローン4K空撮映像などなど、まだ世界で誰も見たことがないような素晴らしい映像や、美しい写真をたくさんお見せできるかと思います。また、面白い撮影裏話などもあわせてお話しできるかとも思います。東京では毎回こんな形式でやっています↓

http://taichi-maruyama.com/blog/whaleisland41/

 

 

 

プロジェクターとスクリーンや、大型テレビなどがあるスライドショーができるスペース/お店などを手配して頂けて、集まったお客さんの参加費から自分の移動費、宿泊費、出演費などを捻出頂ければ、できる限り日本全国/海外どこへでも行きます。数十万人規模の旅行好きの方達のネットワークを持っているので、集客などでもかなり貢献できるかと思います。

 

 

 

ご興味のある方は下記にてお気軽にお問い合わせ下さい↓

 

 

 

★お問い合わせ方法★

 

●お名前
●ご希望の開催場所(開催するスペースやお店が決まっていたら、そこのHPアドレスも)
●ご希望の開催日時(書ける方は第2~3希望くらいまで書いて頂けると助かります)
●返信用メールアドレス(PCのアドレスが望ましい。※書き間違いにご注意下さい※)
●電話番号
●この募集を最初にお知りになった場所(正確に教えて頂けると参考になり嬉しいです)
●自己紹介(簡単な自己紹介と、開催への思いを書いて頂けると参考になり嬉しいです)
●その他(質問などあれば)

 

※上記を明記して頂き、タイトルに「クジラ王国スリランカ開催希望」書いて、下記のメールアドレスにお送り下さい↓

tajin@taichi-maruyama.com

 

(※事情により返信が遅れる場合もありますので、ご了承下さい。返信用のメールアドレスが間違っていたり、返信が迷惑メールフィルタに入ってしまう場合もありますので、そちらもしっかりとご確認下さるようお願い致します)

 

 

 

シロナガスクジラ

 

 

3C6A9746-1

 

 

 

マッコウクジラの群れ

 

3C6A0863-1

 

 

ニタリクジラ

 

3C6A0003-1

 

 

 

 

★シロナガスクジラ撮影取材の同船枠の受付を始めています★

(※問い合せ多数のため早めに埋まってしまう可能性もあります。ご予約はお早めにどうぞ↓)

 

 

★シロナガスクジラ撮影取材の同船枠のお知らせ(2、3、4月)★

(※来年の予約受付を始めました。人気のためご予約はお早めにどうぞ↓)

http://taichi-maruyama.com/blue-whale-trip/

 

 

★エレファント・ギャザリングもあわせて観れる回もあります(8、9月)★

(※陸と海の最大級の生物をセットで観れるおすすめの回です↓)

http://taichi-maruyama.com/news/sperm-elephant-trip/

 

 

★マッコウクジラもあわせて狙いやすくなる回もあります(4月)★

(※たまにシャチやイルカに出会える可能性もあります↓)

http://taichi-maruyama.com/news/spermwhale-trip/

 

 

 

★実物大展示が可能なシロナガスクジラの全身合成画像を制作しています★

 

これから国内外の博物館、水族館、美術館、公共施設、イベント、広告、
出版、放送、学術関係などに納入/活用して頂くことを検討/予定しています。

シロナガスクジラの画像のこのような試みとしては、おそらく世界初だと
思われます。印刷だけでなく、巨大プロジェクターや大きな壁面への投影
での展示も可能かと思います(横25メートル×縦5メートル前後)↓

 

「実物大展示が可能なシロナガスクジラの全身合成画像制作プロジェクト」
http://taichi-maruyama.com/blue-whale/