Blog

世界遺産/古代都市・ポロンナルワ

2014年09月26日 Blog

 

■きょうのいま・ここ 「世界遺産/古代都市・ポロンナルワ」

 

 

 

 

世界遺産/古代都市・ポロンナルワ、

 

 

 

仏教遺跡がいたるところにあって、非常に見所がたくさんある所でした。。

これで、8つあるスリランカの世界遺産をほぼ全て観ることができました。

 

 

 

クワドラングルのワタダーゲ、とても美しく残っています。

 

 

 

3C6A5435-1

 

 

 

ガル・ヴィハーラの座像、日本の仏像とは表情が違いますね。。

 

 

 

3C6A5387-1

 

 

 

涅槃像、結構大きかったです。。

 

 

 

3C6A5397-1

 

 

 

キリ・ヴィハーラ、真っ白なとても美しい仏塔でした。。

 

 

 

3C6A5415-1

 

 

 

ランティランカ、まさに古代遺跡という感じで、雰囲気がありました。。

 

 

 

3C6A5418-1

 

 

 

聖域なので、裸足で入らないと行けない場所が結構あって、赤道直下の地面なので、

めちゃくちゃ熱くて、ぴょんぴょん飛び跳ねながら観てました。。笑

 

 

 

3C6A5448-1

 

 

 

 

★来年のシロナガスクジラ撮影取材の同行枠の受付を始めています★

(※問い合せ多数のため早めに埋まってしまう可能性もあります。ご予約はお早めにどうぞ↓)

 

 

★シロナガスクジラ撮影取材の同行枠のお知らせ(3月)★

(※来年の受付も始めています。人気のためご予約はお早めにどうぞ↓)

http://taichi-maruyama.com/blue-whale-trip/

 

 

★エレファント・ギャザリングもあわせて観れる回もあります(8、9月)★

(※陸と海の最大級の生物をセットで観れるおすすめの回です↓)

http://taichi-maruyama.com/news/sperm-elephant-trip/

 

 

★マッコウクジラ狙いの回もあります(4月)★

(※たまにシャチやイルカに出会える可能性もあります↓)

http://taichi-maruyama.com/news/spermwhale-trip/

 

 

 

★実物大展示が可能なシロナガスクジラの全身合成画像を制作しています★

これから国内外の博物館、水族館、美術館、公共施設、イベント、広告、
出版、放送、学術関係などに納入/活用して頂くことを検討/予定しています。

シロナガスクジラの画像のこのような試みとしては、おそらく世界初だと
思われます。印刷だけでなく、巨大プロジェクターや大きな壁面への投影
での展示も可能かと思います(横25メートル×縦5メートル前後)↓

「実物大展示が可能なシロナガスクジラの全身合成画像制作プロジェクト」
http://taichi-maruyama.com/blue-whale/

 

 

 

※「いま・ここ」って?という方は下記の記事や、
以前に書いた記事が参考になるかもしれません。
http://ameblo.jp/tajin2011/entry-10963814862.html

 

「いま・ここ」を学び合える場も創っています。
よろしければ気軽に参加してみて下さいね。

Facebook http://on.fb.me/mrWYFL
mixi    http://mixi.jp/view_community.pl?id=5725611

 

★さらに「いま・ここ」という生き方を深く学びたい方に★↓

★コーチング・コース開催しています★
http://taichi-maruyama.com/course/
(※お待たせ致しました。若干名、空きができました)

※また、好きな仕事、ワクワクすることを自ら
創造し続けながら、幸せ、豊かさ、自由を
享受したバランスの取れたライフスタイルを
構築したいという方のお手伝いもしています↑