Blog

🐋生物多様性の極地/東ティモール

2018年11月01日 Blog

 

■ 「🐋生物多様性の極地/東ティモール」

 

 

 

 

🐋生物多様性の極地/東ティモール。

 

 

 

シロナガスを筆頭に25種前後の鯨類がいます。過去の航空調査では、たった1日に3000もの海洋生物が近海で確認されたこともあるようです。

 

 

 

コーラルトライアングルと呼ばれる、ここ近年一躍有名になったラジャアンパットなどが含まれる、サンゴ礁の世界的ホットスポットの中に位置していて、

 

 

 

時間のあるときにはダイビングもしているのですが、海の中も手つかずの美しいサンゴ礁や非常に多種多様な魚がいて、まさに豊穣の海という感じです。。

 

 

 

これから少しずつその秘密を時間のある時にでも公開していきますね!

 

 

 

 

 

 

 

🐳世界各地でクジラ・スイムを開催しています(シロナガス/マッコウ/ジュゴン/シャチなどなど)🐋

 

(※問い合せ多数のため早めに埋まってしまう可能性もあります。ご予約はお早めにどうぞ↓)

 

 

★シロナガスクジラ&マッコウクジラ・スイムのお知らせ(10〜1月/2〜5月)★

(※10〜12月/新天地・東ティモールにてスペシャルスイムを開催します。シロナガス、マッコウ、ジュゴン、その他いろいろの豊富な鯨類や、手つかずの美しいサンゴ礁と魚達に出会えるとても興味深い海をご案内します。ご興味のある方はお早めにお問い合わせをどうぞ!↓)

http://taichi-maruyama.com/blue-whale-trip/

 

 

★シロナガス・スイムとエレファントギャザリング・サファリが合わせて出来る回もあります(8〜9月)★

(※陸と海の最大級の生物をセットで観れるおすすめの回です↓)

http://taichi-maruyama.com/news/sperm-elephant-trip/

 

 

★マッコウクジラをより狙いやすくなる回もあります(4〜5月)★

(※運が良ければシャチや2〜300頭のマッコウクジラが集まるスーパーポッドに出会える可能性も↓)

http://taichi-maruyama.com/news/spermwhale-trip/

 

 

 

★実物大展示が可能なシロナガスクジラの全身合成画像を制作しています★

 

これから国内外の博物館、水族館、美術館、公共施設、イベント、広告、
出版、放送、学術関係などに納入/活用して頂くことを検討/予定しています。

シロナガスクジラの画像のこのような試みとしては、おそらく世界初だと
思われます。印刷だけでなく、巨大プロジェクターや大きな壁面への投影
での展示も可能かと思います(横25メートル×縦5メートル前後)↓

 

「実物大展示が可能なシロナガスクジラの全身合成画像制作プロジェクト」
http://taichi-maruyama.com/blue-whale/